About Our Company

ご挨拶

  • 弊社は明治6年(1873年)5月に創業。刀鍛冶だった曽祖父の代から岐阜県関市の地で140年以上にわたり、刃物の製造・販売に携わって参りました。 私はその5代目になります。

    日本列島の中心部に位置する岐阜県関の地から日本国内各地へ、さらには世界各地へと販売戦略を構築し、新しいライフスタイルや、料理を通して人々の間に笑顔が浮かびますようにとの願いを込め、弊社社員一同、もの作りに勤しんでいます。

  • 代表取締役社長
    渡邉 隆久

関の伝統

  • この関には良質の焼刃土、松炭、そして長良川と津保川の清廉な水があり、鎌倉時代より優秀な刀鍛冶が集まってきました。
    こうして名刀の産地となった関の卓越した伝統技術は、現代の刀匠や刃物産業に受け継がれているのです。





求人情報

職種 営業
人数 若干名
年齢 20〜30歳代
採用条件 コミュニケーション能力としての英語力が必要。
中国支社には通訳が常駐するが、自らの意思を伝えるための会話程度の中国語が望まれる。
(中国語は入社後会社研修あり)
勤務地 本社(岐阜県関市)
または、能力応じて海外出張、海外勤務があります。
(海外勤務は主に中国)

給与・待遇

待遇 正社員
基本給 給与月額合計 200,千円~300,千円
海外駐在員の場合は 現地特別手当あり
勤務時間 9:00 ~ 17:30
休日休暇 日曜日・祝日・土曜日(毎週)
夏季5日・年末年始7日
加入保険 健康・厚生・労災・雇用
通勤手当 指定金額内支給(12,000円)
昇給 昇給金額 実積により査定
賞与 年2回

問い合わせ

人事担当 総務部 小酒井重則 (コザカイ シゲノリ)
e-mail: s-kozakai@mc-seki.co.jp
電話 0575-22-2345
試験 随時実施可能
提出書類 履歴書
試験内容 面接
申込方法 電話、郵送、eメールにて

会社概要と沿革

会社概要

会社名 三星刃物株式会社
所在地 〒501-3217 岐阜県関市下有知5178番地
5178, Shimouchi, Seki-city, Gifu-Pref.
501-3217, Japan
phone 0575-22-2345
facsimile 0575-22-2347
代表者 取締役社長 渡邉 隆久
創業年月 明治6年5月
資本金 10,000,000円
年商 2,500,000千円
従業員 男性: 19名 女性: 11名 計: 30名
燕支店 〒959-1276 新潟県燕市小池第二工業団地
TEL: (0256) 63-5171
FAX: (0256) 63-5177
中国事務所 广东省阳江市漠江路新江花园广厦名苑1203
1203 Guangshamingyuan, Xinjiang Huayuan, Mojiang Road, Yangjiang, CHINA
TEL: (86) 662-883325
関連会社 レザーマンツールジャパン株式会社
有限会社 ミトコ

会社の沿革

明治6年5月(1873) 打刃物の製造・販売を主として個人創業
大正元年(1912) 東南アジア方面に輸出を始め販路拡張
昭和10年5月(1935) 合名会社渡辺善吉商店設立
昭和22年8月(1947) 三星刃物株式会社に改組
昭和24年6月(1949) 神戸支店開設
昭和24年6月(1949) 東京支店開設
昭和30年2月(1955) 燕支店開設
昭和32年1月(1957) ニューヨーク支店開設
昭和35年4月(1960) 大阪支店開設
昭和41年4月(1966) 渡辺善吉社長勲五等旭日讐光章受章
昭和43年4月(1968) ニューヨークに現地法人 MITSUBOSHI CUTLERY INC.設立
昭和46年5月(1971) シカゴ支店開設
昭和47年4月(1972) コンピューター導入
昭和48年5月(1973) 創立100周年を迎え記念式典、祝賀式実施
昭和49年月(1974) 西ドイツ Hamburg支店開設
昭和50年10月(1975) 渡辺鉞夫社長に就任
昭和58年11月(1983) 創立110周年を迎え記念式典、祝賀式実施
昭和61年5月(1986) 比国マニラ市 洋食器工場と業務提携
昭和61年9月(1986) 三星刃物香港有限公司設立
昭和61年10月(1986) 米国レザーマンツール社と共同出資でレザーマンツールジャパン株式会社設立
昭和62年4月(1987) 中国深圳市に洋食器工場設立
平成3年1月(1991) 比国マニラ市に三星刃物フィリピン株式会社設立
平成4年4月(1992) 中国深圳市にキッチンナイフ工場設立
平成5年9月(1993) 中国陽江市に陽江事務所設立
平成7年1月(1995) 阪神・淡路大震災により神戸支店大被害を受ける
平成7年2月(1995) 中国上海市に上海事務所設立
平成7年10月(1995) 渡辺鉞夫会長に就任
平成7年10月(1995) 渡辺弘社長に就任
平成8年1月(1996) 神戸支店を本社に統合
平成8年7月(1996) 渡辺隆久社長に就任
平成8年8月(1996) 東京支店を本社に統合
平成 8年11月(1996) 中国陽江市に安得利陽江合弁工場設立
平成11年5月(1999) 本社・支店間インターネット専用回線による通信開始
平成13年11月(2001) 中国深圳市に三星刃物深圳事務所設立
平成15年3月(2003) 三星刃物香港有限公司を三星刃物深圳事務所に統合
平成17年7月(2005) 中国掲陽市に三星刃物掲陽事務所設立
平成22年 (2010) 西オーストラリア自然環境保護局からの依頼で、海水でも錆びない鯨救出用ナイフを開発
平成23年 (2011) 貿易向け自社ブランド包丁・和 NAGOMI(ECO, KURO, SHIRO 各シリーズ)を発表
平成27年8月(2015) 和 NAGOMIシリーズ最新作、丸MARU包丁を発表